食品乾燥機
ぜんまい乾燥機
ドラム回転式乾燥機
特注乾燥機(3-3)

ドラム回転式
●特注乾燥機は、ユーザーさまのご要望に応じて設計製作する、受注生産品です。

●こちらでは
ドラム回転式乾燥機をご紹介します。
代表的な例をご紹介してます。

回転ドラム乾燥機
食品用事例
概要:




特長:
大型の横型ドラム乾燥装置です。熱風は後部の熱風発生装置から乾燥室のドラムに送られ、その後天井のダクトから排出される1パス構造。

転がりながら乾燥させる事で乾燥物の全体に熱風を当てながら、形を整える事ができる内部形状にしました。
2m長の大型ドラム、回転数可変、また作業性を上げるためドラムドアは左右に2ヶ所配置しています。
仕様:







用途:

装置寸法:幅2190×奥行2190×高さ1819
(ドラム回転機構の突出部含まず)
主要素材:(熱交換機)SS+耐熱塗装
(乾燥室):SUS304
乾燥温度:65℃
熱源:LPGガスバーナー

海藻(わかめ)の乾燥、ぜんまい乾燥


写真: (上)装置外観
(中)下側の扉は掃除用扉
(下左)乾燥物取り出し口。左右二か所に配置。
(下右)ドラム内部

回転ドラム乾燥機
工業用事例
概要:






特長:
乾燥物(鋳鉄ダライ粉)はホッパーよりスクリューコンベアで回転ドラムに搬送されます。ドラム内壁のスパイラルフィンにより、乾燥物は撹拌されながらゆっくり前進しつつ、ドラム内に吹き込まれる熱風により連続乾燥されます。
シンプルな構造の連続式ドラム乾燥機。粉、顆粒、細片状で比較的短時間に乾燥できるものに適しています。
仕様:




用途:
写真:
外寸:5900×1350×2900(熱風発生装置部除く)ドラム:900φ×3200
処理能力:600kg/h(鋳鉄ダライ粉)
乾燥温度:吹出し部180℃、品温80℃
熱源:オイルバーナー
(オプションで排気装置可能)
鋳鉄ダライ粉の乾燥
(上)排出側からの外観。ドラム中央に熱風吹出しダクトが見える。
(中)ホッパー側からの外観。
(下左)ドラム内部
(下右)ドラム駆動部

▲ページトップに戻る▲
| HOME | 製品案内乾燥機?会社案内お問合せENGLISH
黒田工業株式会社・広島県福山市・TEL084-954-0246